シェアしてくださいね↓
  • 6
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

(日刊スポーツ記事へのリンク)井手綾香は音楽のDNAギュ~詰めよ

76年のグラミー賞でベスト・ジャズ・パフォーマンス・ビッグバンド部門にノミネートされた米トロンボーン奏者ビル・ワトラス(71)の孫で、シンガー・ソングライター井手綾香(17)が3月16日にミニアルバム「Portrait」でメジャーデビューすることが16日、分かった。
井手はドラマーの日本人の父親と、ワトラスの長女で米のプロダンサーだった母親の間に生まれ、野生の馬が生息する宮崎県串間市でのびのびと育った。幼いころの遊びは主に、家にあったピアノ。小学1年から習い始め、中学2年でレコーディング機器を父と購入したことがきっかけで作曲を始めた.

(サンケイスポーツ記事へのリンク)井手綾香デビュー!都井岬から世界へ

グラミー賞候補のジャズミュージシャンを祖父に持ち、天然記念物の御崎馬が生息する宮崎・串間市都井岬で生まれ育ったシンガー・ソングライターがメジャーデビューする。日米ハーフで、現役女子高生の井手綾香(17)。美しいメロディーと透き通った歌声を武器に、3月16日発売の初ミニアルバム「Portrait」を携え、歌謡界に打って出る。

(毎日JPへのリンク)女子高生シンガーソングライター井手綾香(いであやか)、メジャーデビュー!!

学業の傍ら、約1年半の時間をかけ制作を進め、全6曲入りミニアルバム『Portrait』が遂に完成した。
メジャーデビュー作となるこの『Portrait』は、“ピアノとうた”で全曲が構成され、17歳の井手綾香にしか描くことの出来ない等身大の世界観が全編に渡って表現されている。
ビートルズのカバー曲「In My Life」以外は、すべて作詞・作曲を自ら手掛けた上に、CDジャケットにおいても、彼女が書き下ろした自画像が用いられ、まさに彼女を表現する“ありのまま=Portrait”の作品となった。

ほかにもいろいろな新聞で報道されています。
宮崎市宮崎日大高芸術科の現役高校生シンガーソングライター「井手綾香」デビューです。
デビュー時にこれだけの報道が入るアーティストは現在では非常に珍しく、
レコード業界、マスコミ各社から大きな期待が寄せられているようです。

まだ曲は一部しか公開されていませんが、
すごい才能ですよ。

The following two tabs change content below.
工藤 ゴウ

工藤 ゴウ

代表取締役コスモメディア株式会社
延友会ウェブマスター。 西都市、西南戦争で西郷隆盛が泊まったという旅籠屋跡の古い日本家屋で生まれ、以降延岡育ち。 上京後、現在は東京と宮崎市に拠点。 音楽データサービスやWEBデザインなどデジタルコンテンツ制作の仕事を、かれこれ20年以上続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事

カテゴリー別記事

宮崎県ニュースfacebook