シェアしてくださいね↓
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

(PJニュース記事へのリンク)「正月に思う」オーシャンドームをスポーツ拠点に=宮崎

オーシャンドームを全天候型のスポーツ施設にし、県内のスポーツ団体の事務局をここに集約し、さらに、国内外のスポーツメーカーのアンテナショップを開設する。日頃からスポーツに接する機会を多く持つことで、スポーツをする人も増えるだろう。

また、ワールドカップサッカーなどのパブリックビューイングを行い、観るスポーツの充実を図ることで、新たな経済効果も生まれるのではないだろうか。

昨年千葉県で行われた「第65回国民体育大会」で、天皇杯41位、皇后杯45位の宮崎県において、真の「スポーツランドみやざき」になるためにも、オーシャンドームをスポーツ拠点にすることはできないだろうか。

宮崎県民の負の遺産、オーシャンドーム。
再利用のアイデアを今も求めています。これは実現可能なアイデアですね。

東国原さんは以前、映画撮影所にしたいという話をしていましたが、
これは実現しませんでした。

オーシャンドームは、企画段階から「?」満載の典型的な無駄ハコモノではありました。
しかし、このまま壊してしまうのは、確かに惜しいです。

The following two tabs change content below.
工藤 ゴウ

工藤 ゴウ

代表取締役コスモメディア株式会社
延友会ウェブマスター。 西都市、西南戦争で西郷隆盛が泊まったという旅籠屋跡の古い日本家屋で生まれ、以降延岡育ち。 上京後、現在は東京と宮崎市に拠点。 音楽データサービスやWEBデザインなどデジタルコンテンツ制作の仕事を、かれこれ20年以上続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事

カテゴリー別記事

宮崎県ニュースfacebook