シェアしてくださいね↓
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

(西日本新聞)牧水かるた」240人競う記事へのリンク

宮崎県日向市出身の歌人若山牧水(1885-1928)にちなむ
「第36回牧水かるた大会」が24日、同市文化交流センターで開かれ、
地元の小中学生約240人が、団体戦と個人戦で練習の成果を披露した。
同市では郷土の歌人の歌を教育に生かそうと、全小中学校23校が牧水かるたに取り組む。

恒例の行事です。

「牧水かるた」は、短歌だけではなく国語の勉強になりますね。
日向市の、この取り組みは素敵です。

The following two tabs change content below.
工藤 ゴウ

工藤 ゴウ

代表取締役コスモメディア株式会社
延友会ウェブマスター。 西都市、西南戦争で西郷隆盛が泊まったという旅籠屋跡の古い日本家屋で生まれ、以降延岡育ち。 上京後、現在は東京と宮崎市に拠点。 音楽データサービスやWEBデザインなどデジタルコンテンツ制作の仕事を、かれこれ20年以上続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事

カテゴリー別記事

宮崎県ニュースfacebook